PAGE TOP



NPO法人日本リハビリテーション看護学会は、一般の人々に対し、リハビリテーション看護の知識および技術の教育活動を行うとともに、リハビリテーション看護を行う者の育成に関する事業を行い、もって、リハビリテーション看護の向上・発展に寄与することを目的にしています。
NPO法人日本リハビリテーション看護学会は、一般の人々に対し、リハビリテーション看護の知識および技術の教育活動を行うとともに、リハビリテーション看護を行う者の育成に関する事業を行い、もって、リハビリテーション看護の向上・発展に寄与することを目的にしています。

 

 

NEWS & TOPICS

 

2020.11.2

お知らせ

2020年度通常総会 開催のご案内を掲載しました
2020.5.21

お詫び

各会員の皆様へ
 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大はやや緩徐になる傾向にありますが、依然、医療従事者の皆さんには大きな負担のかかる状況が続いています。
新型コロナウイルスとの戦いは長期化する現状ではありますが、会員の皆様におかれましてはご自愛ください。今回、ニュースレター第51号 P5活動収支決算書の記載内容で誤りがあり、訂正させていただきます。
今後、このような事がないように注意を払ってまいります。深くお詫び申し上げます。
 
2020.3.16

お知らせ

本年度の研修会開催について
新型コロナウィルス感染拡大に伴い,現在のところ本年度の研修会のご案内を控えさせていただいております. 感染状況により開催が可能と判断できましたら,順次ご案内させていただきます.ご迷惑をおかけいたしますが,どうかご理解いただけますようお願い申し上げます.

 

活動内容

 

リハビリテーション看護の定義

リハビリテーション看護とは、疾病・障害・加齢等による生活上の問題を有する個人や家族に対し、障害の経過や生活の場にかかわらず、可能な限り日常生活活動(ADL)の自立とQOL(生命・生活・人生の質)の向上を図る専門性の高い看護である。