PAGE TOP



NPO法人日本リハビリテーション看護学会は、一般の人々に対し、リハビリテーション看護の知識および技術の教育活動を行うとともに、リハビリテーション看護を行う者の育成に関する事業を行い、もって、リハビリテーション看護の向上・発展に寄与することを目的にしています。
NPO法人日本リハビリテーション看護学会は、一般の人々に対し、リハビリテーション看護の知識および技術の教育活動を行うとともに、リハビリテーション看護を行う者の育成に関する事業を行い、もって、リハビリテーション看護の向上・発展に寄与することを目的にしています。

 

 

NEWS & TOPICS

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々,またご遺族の皆様に謹んで哀悼の意を表するとともに,罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます.
また、本学会会員の皆様におかれましては,同感染症に対する対策で大変な状況の方も多いことと拝察いたしますが,ご自愛のほどお祈り申し上げます.
 
2020.4.7
学会理事一同

 

2020.4.7

お知らせ

新型コロナウイルスの影響による事務局在宅勤務(テレワーク)実施のお知らせ
今般の緊急事態宣言を受け,4月8日から当面の間,原則として在宅勤務(テレワーク)を実施しております.
在宅勤務に伴い,お問い合わせ等につきましては,E-mail(jrna@worldpl.jp)にてお願いいたします.
関係各位におかれましては,ご不便お掛けいたしますが,何卒ご理解を賜りますよう,お願い申し上げます.
2020.3.16

お知らせ

本年度の研修会開催について
新型コロナウィルス感染拡大に伴い,現在のところ本年度の研修会のご案内を控えさせていただいております. 感染状況により開催が可能と判断できましたら,順次ご案内させていただきます.ご迷惑をおかけいたしますが,どうかご理解いただけますようお願い申し上げます.
2020.2.3

お知らせ

「リハビリテーション看護クリニカルラダー・行動チェック」に関するパブリックコメントですが,1月31日に締め切りました.ご協力いただきまして誠にありがとうございました.

 

活動内容

 

リハビリテーション看護の定義

リハビリテーション看護とは、疾病・障害・加齢等による生活上の問題を有する個人や家族に対し、障害の経過や生活の場にかかわらず、可能な限り日常生活活動(ADL)の自立とQOL(生命・生活・人生の質)の向上を図る専門性の高い看護である。